ぬいぐるみについたホコリって、どう掃除してあげたらいいの?

子供の遊び相手のぬいぐるみ、寝室にあるぬいぐるみ、リビングに飾っているぬいぐるみのホコリって気にしていますか?


ぬいぐるみにはアレルギーの原因となる、ホコリやダニがつきやすいことはよく知られていますね。
ホコリならお洗濯で落とせそう!と思っても、実際にぬいぐるみを自宅で洗濯するとなると、その作業は思ったより大変。


ぬいぐるみは、そもそも洗濯することを想定して作られていないものが多く、洗濯でとれてしまうようなパーツがついていたり、ぬいぐるみの中身に乾燥しにくい素材が使われているために十分に洗えなかったり、しっかり乾燥できず臭くなったり、色落ちしてしまったり、形がくずれてしまったり、やってみると、いろいろ取り扱いが難しいんです。


今回は、ご自宅で簡単にできるぬいぐるみのホコリ対策と、デアで行っているクリーニング方法についてご紹介します。

そもそも、ホコリはどこからきたの?

ホコリってどこからくるのか、知っていますか?
実は、ホコリの主成分は、布団や衣服などから出た「繊維のクズ」。

日常生活で発生したそれらの繊維のクズが、土やティッシュ、皮膚のかけら、ふけ、あか、花粉、場合によっては、ダニやダニの死骸やフン、カビ、菌などが混ざりあってできたものだったのです。

最近よく聞かれるようになったハウスダストアレルギーは、空気中に浮遊したダニの死骸やフン、カビといったホコリを吸い込むために発症していると言われています。
アレルギー症状は人によってさまざまですが、くしゃみや鼻水、鼻づまり、目のかゆみ・痛み、皮膚の炎症・かゆみ、肌の乾燥、喘鳴や呼吸困難、咳など、体調を崩すこともあります。
そう思うと、ぬいぐるみにつくホコリの対策を立てておきたいですよね。


そもそも、ぬいぐるみって、どうしてホコリがつきやすいのでしょうか?


それは、ホコリが静電気でくっつく性質を持っているから。

ぬいぐるみには、アクリル、フェィクファー、ポリエステルやフリースなどがよく使われていますよね。
静電気を帯びやすい素材で作られたぬいぐるみの表面に、ホコリは吸い寄せられていたんです。

自宅でできる!ぬいぐるみのホコリ対策

ホコリをまずは取り除きましょう。
ぬいぐるみについているホコリは、掃除機で吸い、毛に絡まっているところは粘着シートを使ってとりのぞきます。
そして、ぬいぐるみに新たなホコリを寄せつけない。


ぬいぐるみに新しいホコリを寄せつけない方法としては、ホコリをひきつける静電気を「除電すること」がカギです。


例えば、静電気防止成分配合の衣料用除菌消臭剤をスプレーを使う方法。
静電気防止スプレーの中に入っている静電気防止する成分は「界面活性剤」です。
界面活性剤の分子が、繊維の表面に膜を作ることで、摩擦からの静電気をおこりにくくする性質があるので、ホコリをつきにくくすることができますよ。

もっとお手軽にホコリ対策するなら、「柔軟剤」。
こちらも身近にある界面活性剤のひとつですね。
柔軟剤を使用量の目安に合わせて水に溶かしたところへ、タオルを浸したら、固くしぼり、全体をたたき拭きします。


最近では、花粉の付着を防ぐもの、防ダニ加工ができるものと多機能な柔軟剤が市販されているので必要に応じて、使ってみると良いかもしれません。


また、湿度が高ければ、その水分を通して電気が空気中に放電されやすくなるので、電気を溜めづらくなります。
静電気のおこりにくい環境づくりには、加湿器もおススメですよ。


ぬいぐるみクリーニング専門店ならここまでできる!

ここまで、ぬいぐるみの表面につくホコリをとる方法をご紹介してきましたが、やっぱり、しっかりとホコリをとるには洗うことが一番。

さらに、ニオイが気になっていたり、シミがついていたり、ぬいぐるみについたダニが気になるようなら、クリーニングしませんか?


汚れは早めに落とさないと酸化してシミになってしまいます。
また、ニオイが気になっているものなら、水で丸洗いするのが一番効果的。
なぜなら、ニオイの元となる成分は、ほとんど水溶性なんですよ。


でも、ご自宅でぬいぐるみを洗濯するのは大変・・・


それなら!!
ぬいぐるみクリーニングの経験豊富なクリーニングのデアにお任せください。


洗浄工程では、安全・安心な無添加天然せっけんを使って、ひとつひとつ手洗いで丁寧にしっかりと洗っています。
毛がフサフサしたようなぬいぐるみでも、やわらかいブラシと大量の水で丸洗いすることで、毛の根元にたまったホコリまで掻き出して、洗いながすことができます。

脱水時は、ぬいぐるみを布で優しく包み、遠心分離型の脱水機を使って、大量の水をかけながら、すすぎと脱水を行うので、ぬいぐるみの中心部まで、せっけん成分を残すことなく、きっちりすすぐことができます。

すすぎ後は、遠赤外線をつかった低温乾燥でじっくりと乾燥。
もしダニが気になる場合は、オプションの防ダニ加工をどうぞ。
デアの防ダニ加工は、ダニを殺すような強い薬ではなく、忌避剤といって、主薬剤・副成分ともに化粧品原料基準または食品添加物公定書に載っている安全性の高い薬剤を使っているので、人体にも安心です。


抗菌加工もすれば、黄色ブドウ球菌や大腸菌、サルモネラ菌、MRSA、セレウス菌、カビなど幅広い菌の増殖を抑制します。


最近では、市販の防ダニスプレーや抗菌スプレーが売られていますね。
でも、ご自宅で作業するとなると、薬品が周りのものにかからないよう準備したり、コーティング後に十分に乾燥させたりする手間がかかります。
その点、クリーニング店に依頼してしまえば、クリーニングしたキレイな状態で加工もできますので、便利で簡単かもしれません。
必要に応じて、ご利用ください。


デアの修理工房には、技術の高い職人たちがいるので、経年劣化により他店では修理を断られてしまったぬいぐるみや、パーツが無くなってしまったぬいぐるみの修理のご相談も受けつけております。

ほつれや、綿の偏りが気になるようなら、ぜひ、メンテナンスを兼ねてクリーニングはいかがでしょうか?
綿交換や補修もお気軽にご相談くださいませ。

注文方法も簡単♪

まずは、サイトの上部にある「ご注文」をクリックしていただき、ご注文フォームにお客様の情報を入力してください。


お引き取りサービスをご利用になりますと、クリーニングのデアが佐川急便の手配をさせていただきます。
お客さまは、ぬいぐるみを梱包して、ご希望日にはご自宅でお待ちいただくだけ。 集荷時にお金はかかりません。
クリーニング後にクリーニング代金と送料をあわせてご請求しますので、支払いは一回で済んで簡単です。


また、大型サイズのぬいぐるみや着ぐるみを除いた、ぬいぐるみは、本体価格(送料・税金を除く)が12,000円を超えますと、送料無料対象になります。


●ご注意

小分けにお送りいただくと、その分の送料がかかりますのでまとめて梱包して頂けますようお願いいたします。

当社指定の着払伝票でないと送料無料にはなりません。当社が集荷手配をいたします。

お客様が直接送る場合、送料無料サービスは適用されません。

なお、沖縄・離島の送料に関してこのサービスは適用されません。

ご了承ください。

お見積もり金額が送料無料まであと少し・・・というときは、防ダニ加工や抗菌加工をプラスするのはいかがでしょうか。


※なお、大型サイズのぬいぐるみ・着ぐるみの送料は、お客様の実費負担となります。
お客様より元払いで発送して頂き、工場より着払いにて発送させていただきます。


クリーニングのデアなら、経験と技術、温度管理された乾燥室、こだわりの無添加天然せっけんをはじめ、ぬいぐるみと一緒に暮らす人へのやさしさを大切にしています。
もちろん、ぬいぐるみにも優しい手洗いのクリーニング。


ぜひ一度お試しくださいませ。

クリーニング/修理・お直し

お電話、メールでお気軽にお問い合わせください。

メールフォーム、FAXでのご注文は、24時間受け付けております。

便利で安心・全国宅配(9:00~18:00)

ぬいぐるみの料金/送料・納期

着ぐるみのクリーニング




ページ
トップ